古材日和スタッフブログ


デザイナーさんが選んだ古材たちで作ったのは 壁ではないのです。



パッチワークのように古材を組み合わせたカウンターでした!



ノコ目跡もしっかり活かされているのがわかります。
このままでは運べないので分割して持って行くのですが どこで分割されているのか見た目では
全くわからないですよね。  
  



段差があるのわかります? 普通天板って段差があったら困りますよね~
でもこれあえて段差がつくようにデザインされているのです。
なぜに??
まだまだこれで終わりではありません。
最終仕上げが待っていますwww


古材日和・東京

デザイン  ネイチャーデコール
カウンター製作  B.HerringTailor  


RECENT

CATEGORY

ARCHIVES