古材付梁・付柱

古材をもっと手軽に・・・。マンションや賃貸物件などにも気軽に取り入れられないか・・・。既存の構造材に手を加えず古材を取りいれる方法はないか・・・。そんな想いからこの商品は誕生しました。

古材を薄くスライスした付梁(つけばり)付柱(つけばしら)です。既存の空間に貼り付けるだけで、最初から古材が埋め込まれているような重厚感ある空間に生まれ変わります。これも古材のもつ本物の質感がそうさせるのです。

取り付け例

とある賃貸物件のリフォーム現場。古材の付梁・付柱を取り付けていきます。仕上に塗装と壁紙を綺麗に張り替えて、結果は下記写真をご覧下さい。本物の古材だからこそできる凛とした品のある空間の完成です。 (ガイアの夜明けの取材が来ていました)