ステーションウッド ボード ホワイトペイント

【東急電鉄 旧池上駅 木造駅舎】より採取された古材から、ペンキの付着した部分をメインに板状に加工したものです。2018年春より東急電鉄 池上線 池上駅ビル開発によって取り壊された木造駅舎から採取された貴重な古材です。
東急電鉄さんと古材日和グループがタッグを組み、歴史ある木造駅舎の記憶を未来に継承しながら、工事に伴う環境負荷低減(廃材処理時のCO2削減)に取組みます。


寸法・形状・樹種・価格

商品名 品番 寸法(長 x 巾 x 厚) 仕様 樹種 入数 設計価格
ステーションウッド ボード ホワイトペイント   乱尺 x 75/120 x 10 巾決め・厚み決め ベイマツ、杉、桧    
  • ※設計価格は税別・送料別となります。
  • ※業者様向け価格はお問い合わせください

オプション加工

商品名 厚み決め加工 巾決め加工 本実加工 ブラッシング処理 サンディング処理 塗装 不燃処理
ステーションウッド ボード ホワイトペイント 加工済 加工済 × 不可 × 不可 × 不可 × 不可 × 不可