古材は乾燥材!加工後もきれいに仕上がります。

国産古材を代表する板材「クラシコ」
古材でありながら表面が比較的滑らかで、落ち着いた清潔感ある表情がクラシコの特徴です。
和洋を問わず、上品な質感を求められる方にはお薦めの板材です。

下の画像は広葉樹代表の欅(けやき)
古民家では主に玄関や縁側の敷板などに多く使われておりました。
杢目も美しく耐久性もありとても優秀な木材です。
古材=乾燥材、ここからの変形割れはほぼありませんので、加工材としてもお使いいただけますよ。
他、栗や桜の古材板もありますので、仕上がりイメージやデザインによりお選びいただけます。
最新の施工例や加工方法もご提案できますので、お気軽にお問い合わせください。


クラシコ 広葉樹 欅


クラシコ 広葉樹 欅


クラシコ 広葉樹 欅



木材のダイヤモンド「古材」その本質を見極めその素晴らしさを表現し皆様へお伝えすることが私達の使命です


「古材日和グループ」北海道・東北 では、秋田杉などの針葉樹系古材から、欅・栗・桜など広葉樹系古材板を中心に数多く取り揃えております。ご要望の材種・寸法・形状等などお気軽にお問い合わせ下さい。
また各種テーブルやカウンター、古材ウォールなどフルオーダー加工も承っております。

古材・古民家解体に関するご質問、お問い合わせは 古材日和グループ 北海道・東北
有限会社 高橋林業 担当:高橋まで TEL 018-882-3504


古材日和グループ 北海道・東北 古材ショールーム


タグ:クラシコ 国産古材 古材 古材板

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES