古材日和スタッフブログ - 中部・関西「古材日和」


8月になって 毎日暑い日が続きますが みなさん体調を崩したりされてませんでしょうか
年のせいもあるのか 年々暑さが体にこたえるようになってきました
お盆のお休みまでもう少しですので頑張りましょう (笑)

さて 毎年お盆になると古材買い取りの依頼が増えます
お盆に親戚が集まったりするとお宅をどうしようかというお話になるのでしょうか
全国の空き家の件数は年々増えてきているそうです
今すぐどうということはないでしょうが、一度話し合ってみるのもよいのではないでしょうか
古民家を解体されるようなことがあれば 一声かけていただけますとありがたいです
よろしくお願いいたします


タグ:古民家解体調査 解体工事 古材再利用

今日は お客様の依頼で 古材の丸太を 製材機で タイコ挽きにしました



慎重に位置を決め 墨を打って製材のラインを決めていきます
最初のラインどりが 重要です


最初に 帯鋸が丸太に入る瞬間と挽き肌が見える瞬間が緊張します
ここで思わぬ欠点がでてくることもあります
今回は 特に問題なく よかったです



タグ:古材梁


みなさん こんにちは 古材日和 中部・関西担当の山田です
今年は なかなか梅雨入りしなかったのに いざ梅雨になると 毎日雨か曇りで お日様が顔を出す時間がほとんどなく 困っておられる方も多いのではないでしょうか
あまり気温も上がらず 体には優しいですが やっぱり夏は暑くないとダメでしょう
これから期待しています

今回は 並べて使うので同じようなサイズで 色が濃いものというミッションで 引っ張り出してきたのが 写真の手前2本です
なかなかいい感じではないでしょうか

みなさんからのミッションもお待ちしておりますので よろしくお願いいたします






梅雨の晴れ間を狙って 倉庫から柱をだして 写真を撮り 提案中です
倉庫に 古材が大量に積みあがっているので 手前のものを一度出して 全部出しておくと片づけるのに時間がかかり雨が降ってくると大変なので、出しっぱなしにしないで奥に片づけながらの撮影です
天気予報では 夕方から雨が降り出す予報で お空模様を気にしながらの撮影です
同じ柱を 三方向から撮ってできるだけ詳しくしたつもりですが わかりますでしょうか
気に入ってもらえるといいのですが
よろしくお願いしま~す


やっと 近畿地方も 昨日から 梅雨入りしたそうです
平年よりも19日遅く 1951年の統計開始以来、最も遅い梅雨入りとなるとのことです
そんななかでも 古材日和は 毎日 仕事に追われています
天井からつるす 古材の梁の問い合わせがあり、出してみました
決まってくれるといいのですが 



同じく 天井からつるす 古材 丸太の案件があるのですが こちらは 数が多くて だいぶ奥のものも出さなくてはいけないので、晴れてる日にやりたいと思います
天気予報を 見ているとここ1週間ぐらいずっと雨マークですが どうしましょう
どこかのタイミングでやります 
お天気を味方につけるのも大変です


古材の販売・古材の買取のお問い合わせは 古材日和 中部・関西
丸和産業株式会社 担当:山田まで TEL 0748-23-2211


RECENT

CATEGORY

ARCHIVES