国産古材の注文材を生産中!釘抜き作業から製材・仕上げ加工まで行います。

古材を仕上げるにあたりもっとも重要な工程が釘抜き作業!
そのままお使いになるにも、製材加工するにもあってはならないのが釘です。
築年数や地域・種類もサイズもバラバラなので、あらゆる道具を駆使して取り組みます。





古材の製材も見えない釘を挽くリスクがあるため当社専用の帯鋸を使い行います。
そして職人技でどんどん指定サイズに製材されます。






製材された古材は独自の加工を施し必要なテイストまで仕上げます。
古材日和グループでは、常にお施主様のご要望に合わせた古材をご提案します。






角物古材は店舗物件で多く使用されておりますので「古材の施工事例」などもご参考にしてください。
商品別・用途別・地図からも検索できます!

日本の国産古材のほか、各種古材は全国の「古材日和グループ」 にて販売しております!
最新の施工例や加工方法もご提案できますので、お気軽にお問い合わせください。




木材のダイヤモンド「古材」その本質を見極めその素晴らしさを表現し皆様へお伝えすることが私達の使命です


古材日和グループ」北海道・東北 では、秋田杉などの針葉樹系古材から、欅・栗・桜など広葉樹系古材板を中心に数多く取り揃えております。ご要望の材種・寸法・形状等などお気軽にお問い合わせ下さい。
また各種テーブルやカウンター、古材ウォールなどフルオーダー加工も承っております。

古材・古民家解体に関するご質問、お問い合わせは 古材日和グループ 北海道・東北
有限会社 高橋林業 担当:高橋まで TEL 018-882-3504


タグ:古材 国産 国産古材 注文材 販売 釘抜き 製材 仕上げ

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES