古材の壁(古材ウォール)材料選びから、施工迄。その過程も楽しんでいただきました。


今回、古材ウォール(古材の壁)を施工を含めてご提案。
採用頂きました。

その経緯をご紹介します。



この家具、カッコよいでしょ?
今回古材ウォールを採用頂いたお客様は家具を
作りたいというご相談からのスタートでした。
「ありきたりの物では納得いかない」
という事から、古材選び、アイアン脚の職人さんをご紹介。

選んだ古材に併せた雰囲気で作って頂きました。



それから、自宅の壁に古材を貼りたいと再度ご来店。
自社ショールームの色々な古材施工案件から、古材ウォール
を気にって頂き打ち合わせに入りました。



古材ウォールはその組み合わせで、何万、何千通りの組み合わせになります。
色々施工例を見て頂き、希望のラフ案を書いて頂きました。
成程!こんな雰囲気ですね!



折角ですから、古材も選んで頂きました、ご夫婦で「これかな?ペンキ跡入れたいよね!」
楽しそうです♪



施工スタート!
さあ!どんな雰囲気になるかな?
楽しみです!



ほぼ完成!
角に見切りを入れて端を隠します。



完成しました!
お客様に確認です。
「カッコよい!OKです!」
やはり、お客様の笑顔は力になります。

次回、階段の吹き抜け付近にも同じように施工されたいそうです。
お待ちしております。


RECENT

CATEGORY

ARCHIVES