カウンターに古材足場板ユーズドプレーンを使いました monkey puzzle 東五反田


古材の足場板を使ってL字カウンターを依頼してくださったお客様のお店にお邪魔致しました。
品川区東五反田 国道1号線沿いにある「monkey puzzle」さんです。
健康・美容を気にする方には是非行って貰いたいお店。
薬草を使ったお酒を楽しめますよ~。 


薬草を使ったお酒がずらり


効能がそれぞれ違います


店内


厨房との境にあるスイング扉


常連さんの特等席かな?


東京は「古材でカウンターを作りたい」と言う話、とーっても多いのです。
イメージが固まっている方もいれば なんとな~くで見に来る方も。
カウンターと一口に言っても作り方は様々。 
どんな素材がいいのか、どんなサイズなのか、予算はどうなのか、思っていることをどんどん話してください。
雑誌やお店の写真でも良いです。 こんな感じので、というものがあればそれをお持ちください。
それを基に これを使うとこんな仕上がりになりますよ、こういう方法もありますよと提案させて頂きますので。



この日も暑かったので普段飲まないシュワシュワ系ドリンクを頂きました。 
風邪をひいていたので咳を鎮める効能のドリンクを、と思いながら苺と八角の香りがほんのりするものを。
とても飲みやすかったです。 でも えっと この効能はなんだったかな?(;^ω^)
ストローがプラスチック製でないところがエコですねヽ(^。^)ノ



品川区東五反田3-1-1 ルジェンテ高輪台1F
03-6876-0172

カウンター・スイング扉製作及びキッチン周り施工
B.Herring Tailor


タグ:古材足場板 ユーズドプレーン カウンター L字 ヴィンテージ木材 オーダーメイド

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES