古民家解体工事いよいよ着工です!

合計100坪の母屋と小屋、解体工事着工します。
もちろん古材再利用を目的とした解体工事で行います。
まずは工事の安全が一番重要!
特にこの時期は雪が降るので天候にも左右されます。
高所作業にも要注意ですね。
現場作業は安全な手順で進めていただきます。







木材のダイヤモンド「古材」その本質を見極めその素晴らしさを表現し皆様へお伝えすることが私達の使命です


「古材日和グループ」北海道・東北 では、秋田杉などの針葉樹系古材から、欅・栗・桜など広葉樹系古材板を中心に数多く取り揃えております。ご要望の材種・寸法・形状等などお気軽にお問い合わせ下さい。
また各種テーブルやカウンター、古材ウォールなどフルオーダー加工も承っております。

古材・古民家解体に関するご質問、お問い合わせは 古材日和グループ 北海道・東北
有限会社 高橋林業 担当:高橋まで TEL 018-882-3504


PMW トレードウインズ パティーナ


世界中を行き来する海上貨物用コンテナーの床板に使用されていた素材です。
熱帯広葉樹の混合材に深く刻まれた長い航海の証が、個性的で大胆な模様を作り出します。


施工例:トレードウインズ パティーナ


タグ:解体工事 古民家解体 古材再利用 古材調査 パイオニアミルワークス

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES