タグ検索:古材再利用

古材日和スタッフブログ

このたび築120年を超える立派な茅葺き古民家を解体することになりました。
古材日和グループでは古材再利用を目的とした解体工事をご提案しております。

そしてこちらの物件からは柱材、梁材などを採取する予定。
特に茅葺き屋根の小屋組みはダイナミックで古材としてとても魅力的です。
地域的には杉材が多く、古材のなかでも秋田杉は軽量なうえ加工しやすいのでテナントや店舗系に多く使われます。
太さもいろいろありそうなので無駄なく取り出せたらと思います。
まずは工事の安全が最優先ですね。







「古材日和グループ」北海道・東北 では、秋田杉などの針葉樹系古材から、欅・栗・桜など広葉樹系古材板を中心に数多く取り揃えております。ご要望の材種・寸法・形状等などお気軽にお問い合わせ下さい。
また各種テーブルやカウンター、古材ウォールなどフルオーダー加工も承っております。

古民家解体工事に関するご質問、お問い合わせは 古材日和グループ 北海道・東北
有限会社 高橋林業 担当:高橋まで TEL 018-882-3504


タグ:古民家解体調査 解体工事 古材再利用

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES