「うちの古材を再利用できるなら何かに使ってください」お客様からのご要望にお答えします。

こちらは秋田市内の解体中工事現場です。
庭木の撤去や内部の分別作業をしていよいよ建物へ!
改築時に残した古い民家が見えてきました。
外から見える切妻部分が一緒ですね。
屋根がしっかりしていることで保存状態も良く使われてる古材もきれいに残ってます。
そしてパーツとしてさらに何十年も使えますよ。

古材日和グループでは古材の再利用を目的とした解体工事をご提案しております。
また全国各地への古材販売も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。







古民家の解体工事をお考えのお客様へ


私たち古材日和グループは「解体」を大事な儀式と考えています。
先祖代々受け継がれた家、子供のころから慣れ親しんだ家、また自らが苦労して建てた家、家とは様々な思い出が詰まった場所なのです。
その家が解体されるということは、思い出の箱が一つ失われるということ。これは大事な出来事です。
皆さんの想いが詰まった家、少しでもその想いを後世に受け継ぐために私たちが出来ること、それが古材の再利用なのです。
御先祖様への供養の為にも、ご家族の思い出の為にも、そして家を愛する自らの想いの為にも、古材の再利用にご賛同頂ければと考えております。

古材・古民家解体に関するご質問、お問い合わせは 古材日和グループ 北海道・東北
有限会社 高橋林業 担当:高橋まで TEL 018-882-3504


タグ:古材再利用 古材調査 古材販売 古民家解体 古民家解体調査 解体工事

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES