古材日和スタッフブログ


古材日和グループ 本部 有松です。

古材日和グループの商品の中には
「PMW ○○~」といった商品が多くあります。

PMWとはなんぞや?ということで

今回は古材日和グループが正規代理店を努めております、
パイオニアミルワークス(PMW)のご紹介です。

Pioneer Millworks パイオニアミルワークス社 http://pioneermillworks.com/

パイオニアミルワークス社は、1980年代のアメリカで、いち早く建築解体古材(Reclaimed Wood)に注目し、特注の内装材や木造建築の構造材として再利用することを始めた企業です。現在では、30年以上に渡り積み上げた知識と経験を活かし、売上・施工実績・在庫数・製造能力など、北米最大の古材製材会社へと成長しました。

安定供給や品質管理が難しいと言われる古材ですが、アメリカの西海岸と東海岸にある2つの自社工場へ世界中から素材を集めることで、供給能力を向上し、幅広い商品ラインナップの提供を可能にしています。

またその一方で、技術的に誇れる製品を提供するだけではなく、社会や自然環境に対しても、責任感のある会社づくりをしています。例えば、パイオニアミルワークスの工場は、100%風力で稼働し、暖房や乾燥炉は廃材の焼却熱を活用するなど、社内にサステイナビリティ担当のチームを設け、積極的に取り組んでいます。

さらに、森林管理協議会(FSC)の認証取得もその一環です。その結果、環境問題に関心の高いアメリカにおいて、環境に配慮された製品として認識され、パイオニアミルワークスの製品を使うことでLEED認定の評価ポイントを得ることが出来ます。

※LEEDとは、Leadership in Energy & Environmental Design の略で、非営利団体の米国グリーンビルディング協会(USGBC)が開発・運用している、環境に配慮した建物に与えられる認証システムです。建築物は企画、設計、施工、運営、メンテナンスに至るまで、多方面から細かく採点されるのですが、客観的な評価が得られるため、世界標準の環境評価として広まっています。



全米各地の納屋・工場・公共施設の解体現場から様々な古材が収集され、トレーラーによってパイオニアミルワークス社が誇る全米最大規模の工場へ運び込まれます。



加工前の一番大事な処理である金属除去(釘・金具)は、人の手によって1本1本丁寧に行われます。その後、板状に製材(カット)して、大型乾燥機にかけます。この乾燥機の燃料は製造過程ででてきた端材を活用したもの。古材を決して無駄にしない、パイオニアミルワークスのサステナブル理念が感じられます。



乾燥後の板材は厳しい品質のチェックを経て、フローリングへの最終加工へ送られます。



綺麗に梱包され全世界へと出荷されます。一方では、端材を木材ペレットや乾燥機の燃料へと加工します。高品質へのこだわりだけなく、環境への配慮も忘れない、パイオニアミルワークスのご紹介でした。


古材日和グループで取り扱っています、パイオニアミルワークス製品のおすすめは!



ファウンドリーメープル type 005 乱尺x82x19mm ※本実オリジナル
詳細は下記リンクよりどうぞ!
https://www.kozaikagawa.com/item/floor/foundry_maple_type005.html
※本実オリジナル:本実加工されていたフローリングを剥がしたものです。その為、実の痛み・歪み・付着物等がございます。


アメリカの鋳鉄工場を主とする工業用工場から採取された床材の古材です。
工場での厳しい使用に長年さらされて生まれた、重厚感と深み。
機械油が染み込んだようなにおいがします。ヴィンテージな風合いがたまりません。
アンティーク調な内装がお好きな方、DIYがお好きな方、是非あんなところやこんなとことに
ご検討ください。

ファウンドリーメープルで作った天板の古材テーブルや古材シェルフ、
想像するだけでとても素敵です。

棚板は古材足場板でご検討される方が多いとは思うのですが、

内装デザイン的に最近はモルタルやコンクリート系のシンプル調が流行っていると思うので
棚板こそ重厚感あるファウンドリーメープル type 005
ポップな表情のジムフローリングがデザインのアクセントになってオシャレ!





こちらはファウンドリーメープルで作った古材シェルフです。
https://www.kozaikagawa.com/works/entry-1241.html




ジムフローリングの棚板は下記リンクからもどうぞ!
https://www.kozaikagawa.com/works/entry-1240.html


◆「不燃古材」や「古材板材」をはじめとした商品一覧はこちら。
商品一覧https://www.kozaikagawa.com/item/

◆弊社では古民家の解体や古材の買取も行っております。詳しくは下記リンクからご確認をお願い致します。
古民家解体・古材買取https://www.kozaikagawa.com/acquisition/


==========================
お問い合わせは
HPお問い合わせフォームまたはチャットまたは公式LINE
または下記まで

古材日和グループ本部 塚田木材株式会社
〒762-0046 香川県坂出市富士見町1丁目2-19
TEL    0877-35-8177(古材担当まで)
FAX    0877-46-5205
メール    toiawase@kozaibiyori.com

インスタグラムフォローお願いします^^
↓↓↓↓画像クリックかQR読み取り↓↓↓↓


古材日和公式アカウント

古材日和公式アカウント


タグ:PMW パイオニアミルワークス 古材 アンティーク ヴィンテージ 内装デザイン 設計デザイン

CATEGORY

RECENT

ARCHIVES