古材のオークを使った施工事例を紹介します

日本人ってオークが好きな人多いですよね。   オークのフローリングだとかオークの家具だとか。
古材でもそれは同じで オークの古材を探しています というお問い合わせを数多く頂きます。
一口にオークと言っても 風合いも形状も様々、 例えば板ものであれば壁面に使うことが多いですが
フローリング材であれば床は勿論のこと、壁にも天板やカウンターにも使うことができますよ~。
まずはUSボード・オーク(板もの)を使った事例からご紹介。 


USボード・オーク(板もの)店舗壁面


USボード・オーク 店舗壁面


USボード・オーク 飲食店入口ドアの取っ手


以上の3案件とも同じ145x20程度の板ものを使っています。

パイオニアミルワークス社のオークのフローリングを使った事例はこちら。


パイオニアミルワークス社 オークフローリング 住宅の壁面に


テーブルの天板に


カフェのカウンターに


ヘアサロンの床板に


古材でありながら「綺麗目」重視の方は imondiシリーズがお勧めです。


imondiオークで天板


imondiオークの天板その2


imondiヘリンボーンを床板に


まだこれ以外にもオークはあるんですよ!
それはまた次回のお楽しみに~~☆彡

古材日和・東京


タグ:imondi オーク USボード・オーク 古材 加工品 天板 パイオニアミルワークス imondi オークヘリンボーン オーク

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES