目黒川沿いの古民家を改装 wmv visvim TOKYO

明けましておめでとうございます。
とはいえもう1月も半ばになりますが、、、
お正月はのんびりできましたか?
年明けからオミクロンの感染者が激増、、とそんな話ばかりですが より過ごしやすい年になると良いですね!


目黒川沿いの古民家をリノベーションした店舗案件がありまして 中々行く機会がなかったのですがやっと写真を撮ることができました。
visvim のメンズとウイメンズ 複合路面店です。





入店するとそこは吹き抜けになっており 立派な梁と小屋束が。
束には柱材を使っています。




階段は上がらなかったので2階の様子はごめんなさい わからないのですが 高い天井と大きな窓から入る自然光が心地良かったです。


visvim
東京都目黒区青葉台1-22-1
03-6303-3717
営業時間: 11:00〜20:00
休館日: 無休
www.visvim.tv

関連記事
https://senken.co.jp/posts/visvim-wmv-191220


タグ:古民家改装 古民家リノベーション 国産古材 古材の柱 古材角材 クラシコ

CATEGORY

RECENT

ARCHIVES