栗古材テーブル 天板サイズ:長さ2000mm×幅900mm×厚み45mm×高さ720mm

古材 カウンター&テーブル用 天板シリーズ!

栗の古材を使用してダイニングテーブルを製作しました。
天板サイズ:長さ2000mm×幅900mm×厚み45mm、高さは720mmにしております。
両長手側(厚み部分)を古材面とし、表面には古材特有の割れやキズ跡を残しつつ、幅方向に7枚つなぎ合わせました。
クリの杢目と色はオークにも似ており古材でもとても人気があります。
そして脚はサクラの古材を使いスリムタイプとしました。
桜の杢目と桜ピンクが天然木らしく、栗の天板とも調和しておりますね。
無垢材の良さが伝わる古材テーブルの完成です。


栗天板:長さ2000mm×幅900mm×厚み45mm


厚み部分は栗の古材面


裏面には反り止め加工


桜の古材を使った脚はスリムタイプ



「古材日和グループ」北海道・東北
では、秋田杉などの針葉樹系古材から、欅・栗・桜など広葉樹系古材板を中心に数多く取り揃えております。ご要望の材種・寸法・形状等などお気軽にお問い合わせ下さい。
また各種テーブルやカウンター、古材ウォールなどフルオーダー加工も承っております。

古材・古民家解体に関するご質問、お問い合わせは 古材日和グループ 北海道・東北
有限会社 高橋林業 担当:高橋まで TEL 018-882-3504


PMW フェンスウッド ホワイト


競走馬の牧場用フェンスとして使われていたオークです。
エイジングでは作りだせない所々剥がれ落ちたペイント部分が西海岸のような爽やかなイメージを作りだし、明るく柔らかい素材として人気の商品です。


施工例:フェンスウッド ホワイト


タグ:古材 天板 テーブル カウンター

RECENT

CATEGORY

ARCHIVES